資金調達

フリーローンや銀行系融資を比較!最短即日振込も

会社運営から結婚式、旅行、留学、バイク購入まで、さまざまなシーンでお金を借りる必要が生じることはよくあります。そんなとき、安易にクレジットカードのキャッシング枠を使っていませんか? それでは実は大変損をしているケースが多いのです。

住宅ローンや自動車ローンなどの専門分野が確立しているローン分野なら話は別ですが、そのほかの細かい用途の場合には、下手なお金の借り方をすると金利が10%を超えるようなケースも少なくありません。

金利というのは、お金のレンタル代のようなもので、借りた額に上乗せして貸し金業者に支払う料金のことです。この利率が10%に設定されているときに300万円を借りたとしたら、金利ぶん30万円(300万円×10%)を返済ぶんとは別に支払う必要があるのです。

しかし、仮に金利が5%であれば、その半分の15万円で済むのです。15万円と言えば状況によっては1カ月に生活費にも相当する大金ですよね。金利が安い業者をうまく見つけることで、それだけお得にお金を借りられるというわけです。

当サイトでは、目的に応じて安く、便利にお金を借りることのできる業者を紹介しています。以下の中からあなたがお金を借りたい理由をクリックしてください